rfriends2へようこそ(更新:2019/12/08)

表示が古いままの場合はリロードしてください。

friends2の最新版は以下よりダウンロードしてお使いください。

ダウンロード

最初は「初期導入用」を、次回からは「更新用」を使用してください。

通常版
(2.6.4)
初期導入用 rfriends2_2.6.4_20191208_full.zip
更新用 rfriends2_2.6.4_20191208_script.zip
開発版
(2.6.4beta10
初期導入用 rfriends2_2.6.4beta10_20191207_full.zip
更新用 rfriends2_2.6.4beta10_20191207_script.zip

対応OSおよび動作確認

・Windows : Windows10Pro
・Linux : Ubuntu 18.04.3(32bits)
・Rasbian : Rasbian Buster/Stretch (Raspberry Pi3 /Zero)
・OSX : Mac OSX Catalina

「新規導入」

詳しくはインストール手順をご覧ください。

・full.zipの内容をc:\ ,/home/***** 等にコピーし展開する。

Windows版 copy ****\rfriends2_2.6.*_*_full.zip c:\
c:
cd c:\
unzip rfriends2_2.6.*_*_full.zip
cd c:\rfriends2
rfriends2.bat を実行する。
Linux版 cp -p *****/rfriends2_2.6.*_*_full.zip ~/.
cd
unzip rfriends2_2.6.*_*_full.zip
cd rfriends2
sh ex_tools.sh
sh rfriends2.sh を実行する。
Raspberry版 Linux版と同様
OSX版 homebrewをインストール
cp -p *****/rfriends2_2.6.*_*_full.zip ~/.
cd
unzip rfriends2_2.6.*_*_full.zip
cd rfriends2
sh ex_tools_osx.sh
sh rfriends2.sh を実行する。

「更新」

更新はオンラインアップデートが可能になっています。(2.6.3以降)

rfriendsのメニューで9-3を選択してください。

下記の方法より簡単で確実なのでおすすめします。


手動で更新する場合

・rfriends2_2.6.*_*_scriptt.zip をrfriends2ディレクトリと同じ場所にコピーする。unzip rfriends2_2.6.*_*_script.zip を実行してrfriends2ディレクトリ以下の内容を全て上書きする。

Windows版 copy ****\rfriends2_2.6.*_*_script.zip c:\
c:
cd c:\
unzip rfriends2_2.6.*_*_script.zip
A ですべて上書き
cd c:\rfriends2
rfriends2.bat を実行する。
Linux版 cp -p *****/rfriends2_2.6.*_*_script.zip ~/.
cd
unzip rfriends2_2.6.*_*_script.zip
A ですべて上書き
cd rfriends2
sh rfriends2.sh を実行する。
Raspberry版 Linux版と同様
OSX版 Linux版と同様

更新履歴

・2.6.4(2019/12/08)

 Mac OSX Catalina対応。

 再生対応。

 他

・2.6.3h(2019/11/23)

 システム更新を通常版と開発版を選べるようにした。

・2.6.3g(2019/11/11)

 録音データ領域制御機能

 同一番組名チェック機能

 timefree録音時にradikoの同一番組を削除する機能

・2.6.3f(2019/11/02)

 premiumのtimerec関連のバグ修正

 らじる聞き逃し複数選択機能
 同一番組の一覧が出ている場面で、カンマ区切りで複数の選択を可能にしました。

 GoogleDrive転送機能

・2.6.3a(2019/10/23)

 Linux版のインストールスクリプト変更のみ

・2.6.3(2019/10/21)

 時間指定録音の日またぎに対応
 例)r3,THU,23:50,00:10,title,mc

 時間指定録音の毎日録音に対応
 曜日を省略すると毎日録音になります。
 例)r3,,23:50,00:10,title,mc

 アップデートの通知機能の復活
 更新チェックを復活させました。更新がある場合はメニュー9の右に [!] が表示されます。
 ただし、チェック頻度は低くなっているのでズレは生じるかもしれません。

 radikoの地域情報の確認/更新
 メニューの状態で、r(ret)を入力する。


・2.6.2t(2019/10/13)

 オンラインアップデート機能のバグ修正

 タイムフリー検索のバグ修正

 アップデートの通知機能は廃止しました。(遅いので)


・2.6.2q(2019/10/11)

 オンラインアップデート機能のバグ修正


・2.6.2m(2019/10/05)

 l は紛らわしいので m に変更。機能に変わりなし。


・2.6.2l(2019/10/05)

・オンラインアップデート対応

・バグ修正


・2.6.2d(2019/10/01)

・聞き逃しもタグ修正

・聞き逃しのiTunes 転送追加


・2.6.2c(2019/09/28)

・軽微なバグ修正

・ffmpegのバージョン変更(Windows-full 4.2.1)

 windows版で更新(script)の場合はffmpeg4.2.1 for windows.zipが必要


・2.6.2b(2019/09/23)

・聞き逃し録音を非同期に変更

・ONAIR録音で録音開始が遅れる場合の改善

・ffmpeg4.Xで録音が終了しない場合に対応

・PHP7.3対応。主にcount関数の仕様変更対応。

・Raspbian Buster lite 対応


・2.6.1d (2019/09/17)

・らじるらじるの聞き逃しに関するバグ修正

・php7.3対応 (?)


・2.6.1b (2019/09/13)

・らじるらじるの聞き逃しに対応(仮)


・2.6.1 (2019/09/04)

・ディスクフル時の処理を見直し

・callsign エラーの修正

・config_usrを02から03に変更


・2.6.0z6 (2019/08/26)

・タイムフリー録音メニューを変更(機能に変更なし)

・手動録音機能のみのメニューを追加(rf2lite)


・2.6.0z (2017/12/27)

・エディタ設定バグを修正


・2.6.0y3 (2017/12/26)

・エディタプログラムの設定を[7-7]に変更

・radiruの予約にバグあり

・crontab編集に表記ミス


・2.6.0x (2017/12/24) x'mas version

・微調整


・2.6.0n (2017/12/22)

・微調整


・2.6.0m (2017/12/21)

・kw検索機能の追加


・2.6.0k (2017/12/21)

・Linux版デイリー処理の見直し


・2.6.0j (2017/12/20)

・細かな修正


・2.6.0h (2017/12/19)

・キーワード機能追加

 カンマ区切りで複数条件指定(AND)

 ! 条件指定(NOT)


・2.6.0g (2017/12/18)

Linux版でpremiumキーワード編集ができなかったのを修正。


・2.6.0f (2017/12/18)

・ラジコプレミアム状態ではタイムフリーと同様、配信停止番組が発生するため、

 プレミアム状態でもホームエリアの番組は通常録音に切り替える。


・2.6.0e (2017/12/17)

・radiko の予約一覧で表示エラー(バグ)


・2.6.0d (2017/12/16)

 ・premium.ini がコピーされない

 ・premium時の配信遅れ時間が通常と異なる

 ・premium時、radikoのNHKが録音できない


・2.6.0c (2017/12/15)

 公開開始人柱版